藤本祐治vo,g Tank宮本b 佐藤裕一dr,cajon

Open 18:30
Start 19:30
charge +1order

[藤本祐治]

1955年 北九州に生まれ

30年以上にわたり ムツゴロウ王国で動物たちの世話をし、日々過ごす中、動物や人の愛をテーマに唄い、震災による動物たちへのチャリティー・コンサートも全国で行っている。アニマルパワー ブルースバンドechos(エコーズ) 2ndアルバム『愛があるから』愛があるから 動物が好き 子ども達が大好き 人が好き いつも愛を持ち続け 愛を持ち寄り 愛を歌いたい

[Tank宮本]
1962年 北海道旭川生まれ 旭川在住。19歳でベースに出会いジャンルの枠にとらわれない様々なシーンでの演奏を心掛ける。UNDEAD(ハードロックバンド。日経おとなのバンド大賞2009年北海道グランプリ)、T4、Nene&Waka等のバンドのほか、松山隆宏 /、日吉ミミ、佐藤公彦(ケメ)等のギタリストを経て日本全国130以上のステージに立つ。

[佐藤裕一]
大学在学中に本格的にドラム演奏に取り組み、Drumsを村石雅行氏に、Timbalesを美座良彦氏に師事。卒業後、東京・札幌を中心に数々のレコーディング(CMなど)や制作活動を行う。現在、札幌在住にて北海道を中心に様々なスタイルでツアー活動を展開。ピアノトリオ「Latte」、アコースティックインストゥルメンタルユニット「M-TOY BOX」は人気を博している。他にも、自己のグループやサポート参加しているユニットでのCD発表は30作品以上に及ぶ。その活躍ぶりは雑誌「ジャズ批評」2008年5月号に特集記事で紹介されたことがある。独創的なCajon(カホン)の演奏スタイルが各地で注目を浴びている。また、作詞、作曲を多数手掛け、高い評価を受けている。それらの活動の一方でRISE音楽院の講師も務める。