JIROKICHI [LIVE MUSIC LIVES ON] トートバッグ
JIROKICHI [LIVE MUSIC LIVES ON] トートバッグ 1,500yen  ナチュラル/ブラック

JIROKICHI 45th オリジナルてぬぐい
JIROKICHI 45th オリジナルてぬぐい 1,000yen   えんじ/深みどり

JIROKICHI 45th オリジナルTシャツ
JIROKICHI 45th オリジナルTシャツ 2,500yen  メトロブルー / オートミール /ライム / ピーチ / デイジー

JIROKICHI 45th Anniversary [LIVE MUSIC LIVES ON] スペシャルムック
JIROKICHI 45th Anniversary [LIVE MUSIC LIVES ON] スペシャルムック  1,300yen 

◆全出演者(200名強)紹介、10代から変わらず好きなアーティスト・曲などアンケート回答、コメント
◆峰厚介×sax triplets対談
◆山下達郎インタビュー
◆KOTEZ×清野美土(ハモニカクリームズ) ハーモニカ対談
◆スタッフが語る”ジロキチの音”
◆2015年~2019年(5年間)全スケジュール出演者一挙掲載
etc.    B5版 / 68ページ

書籍 『ジロキチ・オン・マイ・マインド~ライブハウス高円寺JIROKICHIの40年~ 』(ele-king books)
書籍 『ジロキチ・オン・マイ・マインド~ライブハウス高円寺JIROKICHIの40年~ 』(ele-king books)   2,750 yen

単行本(ソフトカバー): 272ページ
出版社: Pヴァイン; A5版
発売日: 2014/12/17

1975年2月、東京の小さな街高円寺に誕生した小さなライブハウスJIROKICHI。以来40年、ジャンルを超えて、時代を超えて、今日まで愛され続けています。ディジュリドゥ奏者としても活躍した稀代のマスター荒井誠による「次郎吉物語」に大幅加筆。30人あまりのミュージシャン、関係者へのインタビュー、40年間のスケジュールとともに、1970年代から現在までの日本のロックシーンが鮮やかに浮かび上がります。

ライブの現場。それは音楽だけでなく文化を生み出す場所。そして人と人とが出会い人生と社会を形づくる場所。ライブハウスの役割って? 音楽に関わり続けるとはどういうこと? ライブハウスが乱立する今、小さな店の物語がノスタルジーを超えて音楽の本質を垣間見せてくれます。

●インタビュー、コメントに登場するミュージシャン・関係者(順不同)
山下洋輔、峰厚介、Char、甲本ヒロト、小室等、こむろゆい、本田珠也、有山じゅんじ、山岸潤史、近藤房之助、Dr.kyOn、白崎映美、永井ホトケ隆、妹尾隆一郎、吾妻光良、梅津和時、Kotez、沼澤尚、小川美潮、大西ユカリ、辰巳光英、河合わかば、ハーモニカクリームズ、ナカムラ(モアリズム)、ズクナシ、加藤エレナ、浜田真理子、Miss Lee、tamamix、大久保初夏、龍野治徳(甲府・桜座)、テリー(京都・拾得)、水島博範(京都・磔磔) 、菊地浩司(映画字幕翻訳者)